外壁サイディング・屋根工事

伊丹市・修復工事

アパートの樋・波板・屋根瓦が台風の影響で破損してしまったとのことで依頼を頂きました。

屋根瓦は施工方法が色々ありますが、漆喰(しっくい)にて固定してある部分が朽ち果てて屋根から地面へと落ちていました。また台風や雨で影響を受けるので依頼後翌日に作業にかかりました。


完了です。

漆喰の白さがキレイです。瓦の細かいヒビ割れ・欠け・ズレなども補修し、掃除して終わりです。

アンテナ線も切れているらしく、ついでに確認・修復しました。

波板も完了です。


神戸市・増築工事


中学校の屋外トイレ棟の新築工事です。


防水テープ・専用スプレーを使って防水シート張りをします。


土台水切・専用スターターを取付後、サイディング張りをしていきます。


コーキング・仕上げタッチアップをします。


完了です。


伊丹市・修復工事

台風の影響で屋根の上の笠木板金がベロんとめくれあがって落ちそうになっていたので、オーナー様より相談あり、即対応させて頂きました。

 

二度と水を進入させないため防水ブチルテープ・防水フェルト・高耐久コーキングを使い、更に加工した板金を下地に取付してから元々の板金笠木を復旧しました。

 

完了です。


伊丹市・新築住宅

防虫金物を取付ます。



3×10板を張っていきます。



タイルパネルを張っていきます。



板が張れたらコーキングをしていきます。



そして、コーキング完了した後に装飾モールを取付ます。

仕上げタッチアップをします。



完了です。


小野市・新築工事


企業内の事務所新築工事です。

 

 



いきなりですが、サイディング張り・コーキング完了。

 

最後に付着コーキング拭き取り、仕上げタッチアップをして終わりです。


八尾市・3階建住宅

バルコニー、玄関周りのみサイディングを張ります。

 

 



胴縁下地完了。

 



木目調の板を5mm金具で取付していきます。

 



通気部材を使った縦張り仕様です。

 



キレイに張れました。

 

 

コーキング、タッチアップをします。

 



完了です。


三木市・試験棟工事



ハウスメーカーの免震等の実験等新築工事です。
新築と全く変わらず施工していくので壊すのがもったいない。。。でも、各メーカーなどは、こうやって優良な家創りを目指して研究するんでしょうね。

上記建物内部に完成した家を運びいれて耐震実験する場所です。

 



施設内にある完了実験棟です。

 



施工した実験棟です。

 





完了した試験棟は下にタイヤ着いたやつで転がしながら運ぶみたいです。
以上です。


神戸市・2階建住宅

神戸市でサイディング工事を行ってきましたので、その手順をご紹介したいと思います。



まずはサイディングを張っていきます。



専用の釘打ち機で留め付けていきます。

 



狭い面が2面あり大変でしたがキレイに張れました。

 



軒天通気用ダンパー取付。



外壁サイディング・軒天・破風完了後、コーキング



コーキング完了。
このあと、吹付塗装で完了です。


▲TOPへ